現役ナースのICL手術終了【術後当日〜術後7日までの経過記録!裸眼生活スタート】

おはじぇみ🤙🌹
初めましての方も、いつもきてくださる方もありがとうございます。ジェミニです。

ICLのオペを受けてからの経過をレポートしていきます✨

目次

手術当日

こちらもご覧くださいね❤️

手術終了直後

麻酔・手術操作に伴い目がパンパンに浮腫んでいる。→見た目的には別人か!?となるくらい。

視力としては裸眼で問題なく立ち回れるが、目がパンパンで開きにくい

強い痛みは感じなくて、麻酔でよくわからなかったですね

術後1時間後

1時間ほど安静にし、帰宅する際は、視力としてはよく見えていると感じた。

目の腫れと浮腫はやや改善し、見た目的には人前に出れるかなくらいのものに。

ただ、ぼやーっと霧がかかっているような視界でした。

自制内レベルの目の鈍痛があリマした。
麻酔切れたら結構いたのかなと不安だったので一安心。

術後2時間半後

帰宅したのが18:00頃。

家の電気も眩しく感じた。軽度の散瞳状態が続く。

夜内服用のロキソニンとレボフロキサシンを内服

緊張・手術侵襲もあり、疲労感強く帰宅してすぐ1時間ほどベッドで寝ました。

術後4時間後

少し休んで目が覚めたので、リビングの電気の眩しさに少しずつ目を慣らし食事。

見え方としてはだいぶクリアだなと感じる。

スマホなど手元のものをじっと見ようとすると目が痛い、疲れるといった感覚あり。

手元が見えにくいという感じはなかったが、LINE返したりなどは目が疲れてしんどいなという感じでした。

部屋全体を見渡したり、ぼーっとなにかを眺めている程度だと快適。

目を休める必要がある

ゆっくり過ごしていました。

術後6時間後

Twitterしてないで目を休めなさい!

って感じですね笑

元々の視力がコンタクトで-7なので、メガネやコンタクトレンズなして、家の中がよく見えるというのは、私にはもう大満足のレベルでした。

開眼器による眼球の鈍痛は持続していましたが、寝るのに困ることはありませんでした。

目を使わずにできることも少ないため、手術日は早く寝ることとしました。

術後1日目

感動ポイント【1】

朝起きて、目を開けると周りが見えるということ!!!

そんな朝の私のツイートはこちら👇

これは、目の悪い人にしかわからないかもしれませんね。

朝起きて、

  • 目覚まし時計が見える
  • カーテンの模様が見える
  • 天井がよく見える

そしてなにより

起き上がってメガネを探さずに歩き出せる

朝から1人で感動しまくりでした。

目の状態

術後1日目の目の状態
  • 肉眼的結膜出血なし
  • 術当日よりクリアに見える
  • 左目の創部1箇所はじんわりと赤い
  • その他の創部は、創部だとわからない
  • 就寝前よりは瞳孔縮瞳あり
  • 家の電気や外の明るさに眩しさ感じず
  • 左眼は、開眼器による鈍痛あり
視界はクリア!

結膜出血(白目の出血)が結構あると、調べている中では出てきたので、真っ赤な目を想定していましたが、そんなことはなかったです。

目が少し慣れてきたので、鏡でじっと目を見ても傷口(左の上側以外)がわからない。

手術で自分が見た術中の光景はダイナミックに映りましたが、いざ目をあらためて鏡でみると

こんなに小さいものの中で繰り広げられていたオペである

と、あらためて実感して、眼科医を尊敬しました。

もちろん、元から尊敬していますよ。

我慢できない痛みはなく、夜のロキソニンだけで十分の疼痛管理可能なレベル。

じんわり目をぐりぐりされた痛みはありましたが、次第に和らぐだろうという感じでした。

手元のピント調節にも疲れなくなり、スマホなどの使用も困らなかったです。

ただ、ブログを書くのに、パソコンを集中してみるなどするとやはり目の疲れは普段より感じやすかったです。

手術翌日の受診

手術翌日の午前中に受診することになっていました。

眼科へ向かい、昨日はまぶしくて歩くのがしんどかった道も、裸眼で軽快に歩く私。

  • 眼圧検査
  • 視力検査
  • 眼内の撮影(レンズの位置確認)

を行いました。

翌日の視力
  • 右 1.0
  • 左 0.8

手術翌日でもう車の運転裸眼でできるレベル✨

私生活が困らないという時点で満足していた私ですが、いざ視力検査をしてみると、おおおおお、見えてる見えてる!!!!

と、ここでもまた感動するのでありました。

医師の診察

執刀医とは別の医師による診察

  • 撮影した画像でレンズの位置は問題なし
  • 視力もよく出ている
  • 感染兆候なし
先生

術後1日目で順調です

まだ、術後の角膜浮腫があるため予定の左右視力1.2は出ていないが、浮腫軽減と時間経過により視力が安定するとのこと。

先生

術後1週間は、感染等を含め術後の大事な時間なので頑張りましょう

と言われ、診察終了でした。

お会計

診察と検査代は自費診療です。

1300円でした。

目の腫れ具合

術前・術直後・2時間後・翌日の目の状態です

手術直後と2時間後は、瞼が重い感覚があり、しっかりと目を開けるのがしんどかったです。

翌日には、すっかり腫れも引いたので、ダウンタイムは少ないなという印象でした。

術前後のマツエクの取れ具合も、思っていたよりは軽症ですみました!

ファンデーションOK・アイメイク禁

手術翌日からファンデーションはOKです。

眼科は行くのにも、日焼け止めなしでは出れないので助かりますね。

  • 下地
  • パウダー
  • チーク
  • 眉毛

くらいの軽めのメイクで済ませました。

夜は、拭き取りタイプのクレンジングとホットタオルで清拭をし、洗顔の代替としました。

保護メガネ必須

翌日検診に行くまでは、眼科でもらったダサイ保護メガネをかけていました。

検診のあとに、メガネ屋さん(Zoff)を訪れて、今まで使っていたメガネを伊達メガネにしてもらいました✨

購入してから6ヶ月以上経過していたので、、3300円かかりましたがブルーカットの度無しレンズに交換してもらえました。

もしまた度入りのこちらのレンズを使用したい場合はいつでも持ってきてくださいね✨

と、店員さんに言われましたが…

もうそんな必要ないもんね💓

度のないレンズをかけたら、目が小さくならない💓💓

感動して、ルンルンで帰りましたよ✨

術後2日目

朝起きて、目がみえているという幸せにまだ慣れないのが現状。

朝起きて感動できるってそれだけで素晴らしいな〜と思います。

目の状態

術後2日目の状態
  • 左目の鈍痛はやや残る(目を動かしたりすると感じる)
  • 近くを見るピント調整には慣れてきた(スマホも普通に使える)
  • 目の疲れやすさはある
  • 洗顔・洗髪できないストレス
顔を洗いたい

通常の生活が問題なく送れているといった感じです。

洗髪ができないので、美容院へ行きました。

医療費控除で、洗髪代がOKとされる場合があるそうです。

私もまだ税務署に確認していないのですが、一応領収書をもらっておきました。

ずっと行っている美容院なので術前から手術の話をしており、洗髪して欲しいことを伝えていたので、目も気遣ってくれながら施術してもらえました。

感動ポイント【2】

お昼寝する時になにも考えずに寝れる

今までは、1時間くらいの昼寝ならコンタクト外すのめんどくさいしいいかなあ〜?

3時間くらい昼寝するからコンタクト外そう

などと考えていました。

1時間のお昼寝のはずが3時間くらい寝ちゃった時の、目が覚めてコンタクトが乾いてる…

コンタクトユーザーの方はあるあるではないですか??

その心配がなくなったことも感動でした❤️

主に寝る関連の感動が多い!

術後3日目

保護眼帯をつけて寝ることにも慣れてきました!1ヶ月続くので、不快だと困ります🤗

目の状態

3日目の目の状態
  • 左目創部の赤みは持続
  • 角膜出血なし
  • 眼球の鈍痛は消失
  • 職場での見え方も問題なし
総じて快適!

左目の赤みは持続していますが、ぱっと見では全然わからないです。

目が赤いという感じもなくオペ後!という感じは全くしない外見です。

仕事開始

術後3日目から仕事開始です。

手術室の無影灯の眩しさやハローグレアを心配していましたが、特に何もありませんでした。

オペ室での仕事は問題なくできる

保護メガネをかけなければならないため、伊達メガネで出勤しましたが、術中はアイシールドをつけるので伊達メガネは外して過ごしていました。

目を洗えない、濡らしてはいけないのに、血液とか飛んできたら最悪だからね😭

職場の人たちにはバレる?

術後アイメイクができないので、顔の印象はいつもと違うというのはわかるかなと思います。

眉毛しっかり描いて、生き残ったマツエクでごまかしていたけどね!

私はオペすることを何人かには伝えていたので、どうだったかなど聞かれているうちに広まりました🤣

ド近眼メガネから、伊達メガネに変わって個人的にはメガネ越しの目が大きくなって満足していましたが、意外と周りは気がつかないもんです!

麻酔科部長

あれ?まだメガネ〜?オペまだなの?

これはもう目を保護する様の伊達メガネです〜❤️

なーんて、全く気が付かれないことも🤣

大好きな脳外の先生

お!オペ終わったね!?どうだった!?

メガネの違いから気がついてくれた先生もいました❤️(推しメンは愛おしいですなあ…)

先輩ナース

ジェミさん!また顔が違くて誰かわからんかった!!

伊達メガネでもアイメイクできないし、やはり顔は違うらしいということも実感😭笑

夜の見え方について

オペ前
ICL後
  • 乱視で信号機やライトはつながって見えがち
  • 信号機やライトははっきりと光が見える
  • ハローグレアはある【光の輪が見える時がある】

元々乱視があるので夜は見えにくかったのが、よく見えるようになりました。

ハローグレアは、時々感じる程度で光の輪っかが出現しますが、眩しいとかはなく、特に不快な感じはないです。

乱視の夜の光の連鎖の方が怖い感じがあったので、私はあまり気にならないかなと思います。

眼内レンズ挿入したら、見えうるものなので仕方ないとも思っています。

術後4日目

目の状態

痛みや不快感も特になく、いつも通りの日常を過ごすことができました。

左目の赤みも次第に軽快し目だたくなってきました。

仕事をしながらの目薬3種類を1日3回が結構大変。

目を濡らしてはいけないと言われてはいても、めやにが下まつげについたりなどは、落としたくて試行錯誤してました笑

4日目あたりから、コンタクトで目にゴミが入ってゴロゴロする感じと似た感覚が時々ありました。

コンタクトしていないのに、なんでゴロゴロするんだろう?

と思いつつも、そもそもが裸眼で過ごしていないので裸眼でも目がゴロゴロすることがあるのかな?と笑

日中もライトなどを見るとたまにハローグレアを感じることはある。

常にではないので、特にストレスにもならずです。

洗髪

仕事に行った日の夜もまだ洗髪不可だったので、4日目の朝にシャンプーしました!

タオルを持ってお風呂場へいき、上を向いて髪を洗い、顔に水が垂れそうになるとタオルで拭いてシャンプーしました。

髪の毛が比較的長いのですが、特に難しくはなかったですね。

ジムで顔を濡らさないようにシャワー浴びることにも慣れているというのもあります。

洗顔

やっと、洗顔も可能になりました。

目を濡らさないように洗顔

って結構難しいですよね。

目から下は、洗顔フォームで洗顔して、水を手ですくい洗い流しました。

目の上は、上手にできなかったら、、という不安もありホットタオルでの清拭にしました。

それでも、半分顔を洗えただけでもスッキリ感が違う!

術後5日目

目の状態

遅番で、11:30からの勤務。

眼帯をはずして二度寝は、いいのかな?と思いながら二度寝しました。

仕事中は、特に問題はないが、術中は術野を集中してみるため瞬きが減るようで若干目の乾きを感じる。

この日は22時半ごろまでオペがあり、かつ器械出しだったので目が疲れましたね。

コンタクトの時代からオペは集中すると目が乾くというのはあったので同じです。

ドライアイにならないようにしたいのですが、もらっている目薬の何を追加点眼していいのか不明。

眼科のHP等を色々見てみると、レボフロキサシンを点眼すると良いとのことであった。

一応次の受診で確認しようと思います。

まあ、術中は目薬さすことできないから、瞬きたくさんするようにしたよ❤️

大好きな脳外科医

これで、夜中のオペもメガネじゃなくてできるね✨
よかったじゃん!朝までオペできるじゃん。

先生!それとこれとは、話が違います!!!!

洗髪・洗顔

タオルを準備し、全顔の洗顔にチャレンジ。

まずは、目より下を洗顔し、その後おでこ〜眉毛にクレンジングをのせて手で水をすくって顔に水をかける。

目を開ける前に、タオルでそっと瞼を拭き、目の下を拭き開眼。

目に水が入った感じはなかったです。

ドキドキ入浴タイム✨
とはいえ、汗をかく入浴はまだ不安でできず、シャワーの日々。
お風呂入っていっぱい汗かいてスッキリしたい〜〜〜〜!

術後6日目

朝寝坊です。。。

保護メガネの着用を忘れる

メガネを忘れて家を出ても困らないという新たな感動も生まれましたよ❤️

らすぱちゃん

じぇみ、、コンプライアンス!!!!!

職場着いてすぐにアイシールドして1日過ごしたよ!笑

目に何か入ったり、ぶつかったり、水が飛んできたりは怖いですからね!

それ以外は快適に過ごしていました。

術後7日目

オンライントークを3時間ほど。

ipad眺めていても、目が疲れるといったことは特になかったです。

1週間を過ごしてみて

総じて快適。

裸眼生活最高

というのが、今のところです。

感染兆候もみられず、快適に過ごしています。

目薬3種類を1日3回は、大変ですけど、寝る前のコンタクトのケアも不要。

何より、メガネが薄くなったので気持ちが上がりアイメイクできないのも我慢出来ました✨

目を濡らさないように洗髪・洗顔をするのが大変

仕事が忙しかったのもあり、疲れて帰ってきてご飯を食べて後はチャチャっとシャワー浴びて寝よう!

としたいのに、そのシャワーが結構気を使う時間になってしまったのは大変でした。

眼帯を両目につけて寝るのはどんな感じ?

これを両目にテープで貼り付けて寝ます。

朝起きて剥がれているということは今のところはありません。

目が覚めて、自然と目を擦ろうとして眼帯に触れたことはあります。

おそらく、寝ている間にもこのように無意識に自分の目を触る事があるのでしょう。

そう思うと、眼帯をして寝るというのは安心感がありますね。

比較的寝る時間の近くで、顔のスキンケアをするとテープが剥がれやすい

というのも学んだので、早い時間にお化粧を落としスキンケアをしておいて、夜眼帯をつけようと思いました。

術後の過ごし方 おさらい

1週間というところまで過ごせました。

明日からは、

  • アイメイクOK
  • お酒OK
  • 保護メガネの着用必要なし

とはいえ、瞼をゴシゴシは出来ないのでアイメイクは、アイシャドウをのせるくらいにしようと思っています。

お酒に関しては、酔っ払ってしまうと保護眼帯をつけて寝ることを忘れそうなのでしばらくは禁酒のつもりです。

らすぱちゃん

じぇみはその方がいいね。
1杯だけ〜が、いっぱい飲むことになるよ絶対。

というわけで、ジムにも行けないので、お酒を解禁して飲みにばっかりいってるとデブにもなるので大人しくします。

1週間は大切な時期でしたが、

ICLの術後管理で一番大変なのが、3日間洗髪・洗顔不可

春だったからよかったけど、これが夏だった本当に地獄だったな〜と思います。

オペを受ける時期も重要です👇

1ヶ月後まで継続すること
  • 目に水が入らないようにすること
  • 瞼をゴシゴシしないこと
  • 保護眼帯をつけて寝ること
  • スポーツ禁止
  • サウナ禁止
ジムに行きたい〜

比較的、行動制限の緩い手術ではあると思います。

私個人的には、

  • ジムにいけない
  • ばっちりアイメイクは落とすのが不安
  • 酔っ払いの保護眼帯未着用就寝

ということから、比較的術後っぽい行動制限下での生活を送るつもりですが

ライフスタイルによっては、もう1週間経てば元通り!の人もいるでしょう。

以上が、ICL術後1週間の記録でした。

これからICLを受ける人、ICLを受けるか迷っている人の参考似慣れば嬉しいです。

See you again!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる